Outlookからのデータのエクスポート

MiGROSさんのサイト、「生きる」スキルアップ!で OutlookからOyajin Appdへのスケジュールデータを移す方法を紹介していただいています。

注意すべきは、Outlook(OL)からエクスポートしたデータ(CSVファイル)は、ヘッダが日本語になっていたので、Oyajin Appointment(OA)が読み取れるようにコピペをする必要があることだ。OLのCSVファイル(①)とOAからエクスポートしたCSVファイル(②)の2つを開き、②のデータ部分に①の内容をペーストしていけば良い。

ペースト内容は、Description;Start Time;End Time;Start Dateの4つだけで良い。あとは全部同じにしておいて問題なかろう。

Outlookから自動で取り込む機能も盛り込みたいのですが、なかなか手を回すことができていません。このような記事を書いていただけることは開発する身にとっては非常にありがたいです。

MiGROSさんのサイト、「生きる」スキルアップ!での紹介記事はこちらになります。

W-Zero3におけるスケジュール管理:OyajinAppd最高!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>