QMAIL3の文字化け(W-ZERO3)

アドエスで QMAIL3 + onQMAIL3(LED/バイブ対応) を使っていますが、Todayでドコモからのメールの題名が文字化けしていました。「なんでだろう」と思っていたら、2008年1月22日からの絵文字対応によるエンコード形式の変更(Shift-JIS?)が原因みたいです。

◆ 修正履歴 ◆

[2007/02/08 19:30]

・DoCoMo、auから受信したメールの件名を正しく表示できない件について追記

(2/11 10:10 最新のファイルに差し替えました)

上記リンクから tmailPrototype2aPatch.lzh を tmail フォルダに上書きすることで無事に問題解決しました。

でも、「auからのメールに返信すると相手方に文字化けして届いてしまう」という問題が前からあって、こちらはどうやれば直るのか調べているのですがなかなかわかりません。現在はauのときだけ返信を使わずに、メールの新規作成をして送っていますが、早く直したいところです。

QMAIL3の文字化け その2 に続く – id:iwa:20080705:1215232493

4 thoughts on “QMAIL3の文字化け(W-ZERO3)

  1. 返信するときに
    メニュー→ツール→エンコーディング
    で iso-2022-jp とかやれば化けないですよ。
    デフォルトではutf-8になってしまうようで、
    これを変える方法が知りたいところですが。。

  2. auのメールに返信すると文字化けする件についての情報ありがとうございます。起動時に
    [メニュー] – [ツール] – [オプション] – [その他]
    でのエンコーディングのデフォルトをiso-2022-jpに変えても、メール作成時にはデフォルトが選ばれていますね。この設定でOKなのか、ちょっと確認してみたいと思います。

  3. 調査を行った結果、QMAIL3を次のように設定すれば au でも文字化けしないことがわかりました。
     [メニュー] – [ツール] – [オプション] – [その他]
    のエンコーディングを
     (変更前) iso-8859-1 iso-2022-jp shift_jis euc-jp utf-8
      ↓
     (変更後) iso-2022-jp iso-8859-1 shift_jis euc-jp utf-8
    とすることで、au でも文字化けすることなく、メール送信ができるようになりました。エンコーディングの下にあるデフォルト欄は「OSのデフォルト」のままです。これでQMAIL3に関する問題点はクリアになりました。

  4. 上記設定でも、返信を行った場合には文字化けしてしまう(utf-8)が選ばれてしまうようですね。もう少し調べてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>