PC起動時にマイドキュメントが開いてしまう問題の対処

いつのころからかWindows XP起動時にマイドキュメントが勝手に開いてしまう現象が発生するように。プログラムからスタートアップを見ても、msconfigでスタートアップを見てもマイドキュメントっぽい項目が見あたらないので調べてみると、意外と同じ悩みの方がいらっしゃるようで。

◇対処方法

レジストリエディタ([スタート] – [ファイル名を指定して実行] – [“regedit”と入力])で

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Win!dows NT\CurrentVersion\Winlogon

Userinit の値が

C:\WINDOWS\system32\userinit.exe,

に直すとOKみたいです。

ちなみに自分はこんな値でした。

C:\WINDOWS\system32\userinit.exe,userinit.exe

PCを再起動して、無事にマイドキュメントが開かないことを確認。いやー胸のつっかえが取れました。

ニコニコ動画を見るだけでキャッシュを保存してくれるソフト

NicoCacheは、HDD内にニコニコ動画専用のキャッシュフォルダを用意し、読み込んだ動画を保存してくれるようです。長い動画などは次の日にもう半分見ようって思ったときに再度全部読み込む必要があったので、重宝するかもしれません。見た動画は自動的にFLVで保存されているので、W-ZERO3に転送して入れるのも楽になるかもしれませんね。早速導入してみます。


2007.9.30 22:00 追記

Sleipnirでプロクシ設定を通してNicoCacheを利用してみました。無事に24分のFLV動画がダウンロードできました。アドエスで再生しようと思いましたが、正常に再生できませんでした。確か、FLV形式の内容がニコニコとYouTubeで違うという話があるみたいなので、ちょっと調べてみます。これからはアドエスに無線LAN経由で動画を入れて通勤中に見てみようと思います。ただ、localhost:8080のプロクシ経由だと何故だかmixiへのアクセスができなくなっちゃいました。原因は不明ですが、ニコニコ動画を見るときだけNicoCacheを起動するようにしてみる運用で回避ようと思います。


2007.9.30 22:40 追記

やはり、ニコニコ動画のFLVファイルはTCPMPのFLVプラグインでは再生できないようです。アドエス向けに一発変換する方法として、スクリプトを書かれた方がいらっしゃったので、使用させていただきました。

以前までは、PSPにニコニコ動画を入れよう!(ふぉーみゅらわん&PSP裏情報)で紹介されてる方法で、ちょっと改造した携帯動画変換君を使って変換していましたが、マウスでいちいち操作するのが面倒になったので、自分で変換スクリプト書きました。

内部的にはffmpegを使っているので携帯動画変換君と同じですが、アドエス向けに設定を固定しているため、スクリプトを実行するだけですぐに変換されます。

ダウンロードしたFFmpegのバージョンは、むぅもぉさんの所で推奨されている「FFmpeg Revision 9017」だと正常に動作しました。もっと新しいFFmpeg Revision 10461だと、エラーでちゃんと動きませんでしたのでご注意を(mp3の音楽ファイルが生成されるのみ)。

さらに、ニコニコ動画のNicoCache以外にもいろいろなダウンロード方法があるようです。

1:ニコニコ動画をPC上で保存する

動画保存方法は様々ありますが、ここでは3つ紹介します。

・ニコニコ専用ブラウザを使う

動画の保存も出来る ニコニコ動画(RC)専用ブラウザ – nicoTool

シリーズ物の動画を続けて見たいなどのヘビーユーザーにオススメ

・firefoxのプラグインを使う

TAGIRI ツールバー ダウンロード

・IEのプラグインを使う

ニコニコ動画(RC)のダウンロードに特化したIEメニュー拡張型ダウンローダ nicotoolLite

リンク先の下の方にあります。ライトユーザーはコチラの方が使いやすいかも。

私は、nicoToolを試してみましたが、無事に検索→FLVダウンロードまでちゃんとできました。これを先ほどのFFmpegスクリプトに通せばアドエスで再生できる動画環境が実現できました。

ちなみにFFmpegスクリプトを通してFLVファイルをエンコードすると、20分ほどのFLVファイルサイズが38MBだったのに大して、生成されたMP4ファイルサイズは53MB程度になっていました。動画によってサイズが異なるとは思いますが、サイズがちょっと大きくなるようですね。

Visual Studio 2008 ベータ版

Visual Studio 2008 Beta2 が2007年9月3日ごろにリリースされています。「Visual Studio Team System 2008 Beta 2 Team Suite 日本語版」は3.7GBくらいありましたが、ダウンロードしてDVDに焼いてインストールしてみました。Windows Mobile 5.0の開発もできるようです。少しトライしてみようと思います。

無料ネットプリントサービス「Priea」2

(無料ネットプリントサービス「Priea」 の続き)

送料含めて無料のプリントサービス Priea から写真が届きました。注文を5/9に行って、発送が5/14、到着が5/16だったので1週間程度で届くようです。

広告は2種類あって、左下に小さく広告が挿入される「ロゴタイプ」とL判の半分丸々広告の「ハーフタイプ」があります。「ハーフタイプ」は広告部を半分に切ってしまえば広告のない完全な写真になります(^^; 枚数の半分は強制的に「ロゴタイプ」、残りは「ハーフタイプ」と決まっていますが、写真ごとにどちらのタイプか選べます。

印刷自体はきちんとされていて、これで1ヶ月に30枚無料で注文できるなら全然アリだと思いました。同じ写真の焼き増しも可能なので、良い写真をみんなに配ったりする用途でも役立ちそうです。

無料ネットプリントサービス「Priea」

無料ネットプリントサービス Priea(プリア)

  • 30枚1組の写真プリント(L判)が毎月無料でプリントできる
  • 2GBまで写真を保存できる
  • スポンサー広告が写真に入る

無料で写真をプリントして、クロネコヤマトのメール便で送ってくれるそうです。2006年11月11日にサービスインしていたそうですが、ついに現実世界の「もの」としても無料のサービスが出てきました。どんな広告が入ってしまうのかがわからないので、とりあえず登録して発注してみようと思います。


【2007年5月9日 23:00 追記】

早速800×600サイズの写真300枚(200MB)ほどアップロードして、その内から30枚選択して無料プリント注文してみました。アップロード時に感じた点をいくつか挙げてみます。

  • アップロードは1回につき30枚ずつしかアップロードできない(何回も選択してアップロード作業をする必要がある)
  • まったく同じ写真をアップしても重複して登録されてしまう
  • 日付ごとのカレンダ表示などは見やすいが、写真数が100枚以上など多くなった場合の表示が大分待たされる
  • 上記3点のアップロード制限と写真重複と表示待ちのコンボで写真整理に時間がかかる
  • しかし、2GBというスペースは魅力的
  • 何より無料でプリントしてくれるのが嬉しい

とまあこんな感じでしょうか。一気にフォルダごとアップできて、写真の重複も回避してくれるともっと良いサービスになれそうな予感です。広告の入り方は2種類ですね。実際にプリントされた写真が届いたらどんな感じか報告したいと思います。

(続き → 無料ネットプリントサービス「Priea」2)

ソフト使用時間計測

PCでどのソフトをどれだけ使ったか自動で計測してくれる『Rescue Time』 – 100SHIKI

このソフトを導入すれば、自分がPCで何の作業をどのぐらいしていたかを自動的に計測してくれる。

それを見ながら「もっとメールは控えねば・・・」「今日はあのソフトを使っていない・・・」といった分析をすることができる。

おそらく私のソフト使用率的にはSleipnirが80%で、Visual Studio、Becky!、Avesta、秀丸エディタがちょろちょろくらいですかね。まだリリースはされていないようですが、ぜひとも試してみたいです。

Windows上にテスト環境を

Windows上にテスト環境を作ってくれる『SandBoxie』 – 100SHIKI

SandboxieではWindows上にいわゆる「テスト環境」を作ってくれる。

このプログラムを起動した上でテストしたいプログラムを動かした場合、あなたのハードディスクに一切データを書き込むことなく動作確認ができるのだ。

安全にソフト試せます系は初期設定とか設定の復元ポイントの手間がかかって面倒ですが、こちらはどうでしょうか。

Gmailのキーボードショートカット

ショートカットとは何ですか。 – Gmail: ヘルプセンター より、Gmailのキーボードショートカット集が掲載されています。個人的に覚えておきたい、よく使いそうなものをピックアップしてみます。

キー 処理
c 新規作成
r 返信
u 受信トレイに戻る
/ 検索
[Tab]を押してから[Enter] メッセージ送信
[Ctrl] + s 下書き保存

なお、W-ZERO3から見るGmailモバイルの画面からはキーボードショートカットは使えないようです。数字キーによるショートカットも効かないので、少し残念です。