次回更新したい内容2件

Oyajin Appdがアドエスでも使えることはAdvanced/W-ZERO3es内覧会のレポートでも確かめたので、より使いやすくしたいと思っています。次のVer UP.では以下の2点を盛り込もうとしています。

  1. 予定入力時の上下キーの分刻み単位を任意の分に変更 → 実装完
  2. MortScriptを使った「拡張メニュー」でWeb上のOyajin Appd拡張スクリプトの選択ダウンロード/アップデート → 問題点が1つ

この2番目の項目の問題点ですが、エンコードの問題。MortScriptではUTF-8を扱えず、文字化けしてしまいます。UTF-8をShiftJISに変換するEXEファイルは有志の方が公開されているのですが、それもプラスしてインストールしてもらうには少々抵抗があり、何とかできないかと考えています。できればWiki上に拡張メニューを公開/編集したいという希望もあり、うまい方法を模索中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. migros より:

    以前「http://d.hatena.ne.jp/iwa/20070406」でOutlookからOyajin Appdへのデータ移行について記した者です。実はSoftbankのX02HTを購入し、そこでもOyajin Appdが使わせてもらえないかと思っております。もし余裕があればSmartphone向けのOyajin Appdを開発いただけないでしょうか。私は動作確認のお手伝いをさせていただければと思います。

  2. iwa より:

    コメントありがとうございます。X02HT対応ですね。バージョンアップをしたいと思いながらも、なかなか手をつけられていないのが現状です。多機種対応もぜひとも進めたいので、少しずつやっていきたいと思います。