使いやすい年賀状ソフト探し

無料の年賀状作成ソフトをざっと探して使ってみました。
年賀状作成のフリーソフトはエクセルに保存してある住所録から宛名印刷を連続して行える、というものは多くあったのですが、裏面をデザインするという観点では無料のものを見つけるのはなかなか大変でした。

調べた中でのオススメは以下の3つです。

はがき作家 5 Professionalの無料お試し版年賀状ソフト。裏面印刷時に「体験版」の文字が入るが、宛名書き用途は郵便番号検索ができたりと宛名印刷に限ればフリー版で文句なしの性能です。

Adobe Air を使った無料年賀状ソフト。無料素材もあり、FLASHインストールが必要だが、裏面作成のテンプレートや差出人編集ができます。市販年賀状に遜色ないレベルの作成ができます。操作はとにかく直感的で、レイアウト変更も単純にドラッグすればよいだけの簡単操作。素材の数が非常に少ないのが難点ですが、イメージの取り込みもきちんとできるので、フリーウェアとして裏面の作成をするならばこのソフトが一番オススメです。

こちらは日本郵便発の Adobe Air を使った無料年賀状ソフト。FLASHインストールが必要。プリントマジックよりも素材数がとても多いですが、テキスト入力時やアイコン選択時に現在の入力・選択モードを合わせないとレイアウト移動ができないため、実際の直感的な操作性という意味ではプリントマジックのほうが一枚上でした。さらに、年賀状デザインキットは起動時にオンライン(インターネットに接続された状態)でないと年賀状入力画面にすらさせてもらえないのが難点でした。フォントやアイコン、テンプレート集が非常に綺麗なだけにユーザビリティ面で少々もったいないかなと感じました。

※Adobe Air は、Windows 2000以降からの対応なので注意してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする